野生の王国

本日から、十和田市内の民間工事現場にて造成工事がスタートしました。

元々は住宅があった場所を解体~造成し、最終的には駐車場とする工事です。日数はそれほどかけられない現場ですが安全第一で引き渡しまで進めてほしいです。


……違う

………違う、そうじゃない…!

安全が何よりも大切なのはもちろんだけども!安全の話をブログにするのは安全のプロにお任せするとして!わたしにはわたしにしかできないことをこのブログで表現したい!!!(会社ブログの私物化)

あー、考えすぎたら頭がゴチャゴチャしてきた…

どうすればいいのかな…むぅ……

モジャモジャ……

モジャ……

ボガーーーーーーーーーーーーン(爆発)

…プス…。…プスプス…。

村人「あれだけの爆発だったんだ…ここいら一帯が焼け野原になるのも無理はないか…んっ!!!!中にまだ人が!こっちに…来る!歩いてやがる!!おいあんた!大丈夫かい!?」

わたし「どうも、仲本工事です」

完全に一致。ただしこちらは少し前の筆者近影ですので今はもう少し、もう少しだけ落ち着いています。とりあえずご報告までに。


de、エンディングの時間なんですが、ここにきてタイトルの件なんだよね(得意の口語体)土木2課の事務所敷地内は割と野生の生物が出がちなのでそんな生き物たちをおなじみのあのメロディに乗せてお送りしたいと思います。

いくぜー!1,2,3,カマン!

ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだ!

ほんとにほんとにほんとにほんとになんだ!

 

近すぎちゃって近すぎちゃってどうしよう!かわいくってどうしよう!

ほんとにほんとにほんとにほんとになのだ!

ほんとにほんとにほんとにほんとに行きたくなって富士サッファリパァーク!!!!

センキュー!!!!!

【緊急速報】

キャスター「(真顔で)ここで訂正があります。先ほど紹介した野生の生物ですが、ライオンと紹介したのは猫、象は犬、そして熊と紹介した生き物は車の下で休んでいた猫でし……ここで改めて訂正です。たった今、熊と紹介したものは車の下で休んでいた猫でもなく、正しくは

雪でした。訂正し、謝罪致します。大変申し訳ありませんでした。(深々と一礼)」

fin。

 

 

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です